講座・イベント開催の様子


3月の講座・イベント開催の様子



  • ≪前年
  • <前月
  • 今月
  • 次月>
  • 次年≫
 

歌声広場

更新日時:2013-03-29
歌声広場
イメージ
イメージ

3月29日に歌声広場を実施しました。
参加者は20名、アコーディオンを弾いてくださるのは
当センター運営委員会会長の鈴木さんです。

早速、皆さんで歌を歌い始めました。
アコーディオンの音色と歌声が響きあい
とても良い感じになってきました。
途中、涙ぐむ方もいて歌うことは
良いことだと思いました。

鈴木さんのアコーディオンの独奏・弾き語り
もあり、充実した歌声広場になりました。

参加された皆さんからも「毎週実施してほしい」
「また参加したい」「何かとてもすっきりした」
など様々な感想が寄せられました。

来年度も実施していきますので、よろしくお願いします。


育メン講座~ベビーマッサージ

更新日時:2013-03-24
育メン講座~ベビーマッサージ
イメージ
イメージ
イメージ

育メン講座~ベビーマッサージということで
3月24日(日)に10時からの講座と11時からの講座の
2回に分けて実施しました。

今回はなんとNHKの取材が入りました。
育メンお父さんの取材がしたいということで
お父さんたちに取材をしておりました。
放映は5月6日(月)午後7時30分からの
「あなたが主役50ボイス」の番組の中だそうです。
楽しみです。

講座の方は、赤ちゃんにマッサージをしながら
話かけるという内容なのですが、赤ちゃんは本当に
ご機嫌でにこにこにこにこしながら、お父さんの愛情を
受けていました。
お母さんたちもその姿を一生懸命写真におさめていたのが
印象的でした。

来年度もベビーマッサージを実施していく予定です。


鉄道博士になろう!

更新日時:2013-03-23
鉄道博士になろう!
イメージ
イメージ

「鉄道博士になろう」になろうということで、
平成25年3月23日(土)午後2時から行われました。

JR長津田駅の駅長さん、運転手さん、車掌さんをはじめ
関係者の方々が子どもたちを対象に「運転手さんの1日」を
説明してくださいました。

まず、何時から何時まで仕事なのか、どのように起きるのか
どのように電車を点検し走らせるのかなど運転手さんの
日々仕事をクイズを交え、丁寧に説明していただきました。

子どもたちもあこがれの電車の運転手さんを目の前に様々な
質問をしていきました。

運転手さんの1日が終了した後は、景品が当たるくじ引きと
写真撮影をして今回の鉄道博士になろうを終了しました。

子どもたちもおみやげをもらい、にこにこしながら帰っていき
ました。

本当に長津田駅の皆様、JRの関係者の皆様ありがとうございました。


簡単!ヘルシー!こだわり具材でおやきいろいろ

更新日時:2013-03-06
簡単!ヘルシー!こだわり具材でおやきいろいろ
イメージ
イメージ
イメージ

「簡単!ヘルシー!こだわり具材でおやきいろいろ」を実施しました。
講師は当センターのスタッフでもある水野講師にお願いし、
こだわり具材ということで、野沢菜・切干大根・きんぴらごぼう・
青菜じゃこの4種類の具を入れたおやきを作りました。

30分ほど説明があった後、早速おやきを作っていきました。
皆さんおやきを作ったことはない様子でしたが、
おやきの中身については、作ったことがあるものばかりで皆さん
手際よく作りました。
生地を作り、具を包んでおやきを焼いていきました。
おやきの焦げ目がついてくると、おいしそうなにおいがしてきました。
最後は焼いたおやきを蒸しあげ完成しました。

参加された皆さんは口々においしいと言っていて、「家でも作って
みます」「長津田地区センターは本当におもしろい料理の講座を
していますね」「本当はお友達と一緒に参加してかった」など
様々な感想をお話くださいました。
今後も様々な料理教室を実施していく予定です。


 

大人の絶品スイーツ(全2回)

更新日時:2013-03-05
大人の絶品スイーツ(全2回)
イメージ
イメージ

今回はアプフェルカレーを作成しました。
おおまかに説明するとアップルパイみたいなお菓子です。

参加者の皆様も楽しみにしていたようでした
実際に作り始めるとタイクやフェルンクを作ります。

最後には、それらのものをビスケット生地にのせて焼いて
できあがりです。アプフェルカレーを焼き始めるととても
おいしそうな香りがして皆さんもおいしそうに見ていました。

最後に参加者の皆さん同士でアプフェルカレーを食べ、お茶を
して終了しました。来年度もこのようなお菓子づくりの講座を
実施していこうと思います。



このサイトへのリンクご希望の方はリンク後で結構ですのでメールにてご連絡いただければ幸いです。
リンクをしたサイトの内容が公序良俗に反するものであった場合リンクをお断りする場合があります。
ページの先頭へ戻る